スター・ウォーズ新作、前売り券人気でサイトダウン

人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」のファンたちの熱狂ぶりが10月19日、再び記録的な域に達した。
最新作の前売り券を発売した、映画館ウェブサイトは申し込みの殺到により相次ぎダウンした。
また、新たに公開された予告編は、インターネット上で瞬く間に話題を呼んでいる。
米国では12月18日に公開予定の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。
米英では前売り券が10月19日に発売されると、熱狂的なファンが座席を確保しようと販売サイトに殺到した。このため、サイトがダウンしたり、読み込みに問題が生じたりする事態となったという。
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、公開前から日本でも大きな話題となっている。
どんな新しいストーリーに出会えるか、待ちきれない。